Menu

地代の相場より高い地代を下げる方法

自分が払っている地代は相場よりも高いかもしれないと思ってご相談にいらっしゃる方がいます。たしかに、地代が不相当に高い場合には減額請求をすることができます。しかし、地代の相場を知るのは土地の相場を知ることに比べて手間と時間がかかります。

地代の相場の算出方法は4つある

地代の相場は不動産鑑定士が評価した金額です。その評価は複雑です。具体的には4つの評価方法を併用して求めることとされています。

・差額配分法
実際の地代と適正な地代とを比較して、その差額の合理性を判断する方法
・スライド法
今までの地代を基準としてその後の変動を加味する方法
・利回り法
土地の価格や地代の利回り、税金等を考慮する方法
・賃貸事例比較法
近隣の同種事例と比較する方法
このように、地代の相場は複雑な計算を経て算出されます。

地代を下げる方法

支払っている地代が相場よりも高いとわかった場合、地主と交渉して地代を下げられる場合があります。

また、地主が交渉に応じない場合でも、裁判所で地代減額請求の手続きをすることによって、地代を下げられる場合もあります。

一方的に地代を下げて支払うと立ち退きに至ることも

支払っている地代が相場よりも高いと言って、借り主が一方的に地代を下げて支払いをすると、地主から契約を解除される場合があります。そうならないように、地主と交渉をしたり、裁判所での地代減額請求の手続きをしたりすることをおすすめします。

地主との交渉や地代減額請求についてより詳しくお知りになりたい方は、平間法律事務所の無料電話法律相談をご利用ください。